僕の日々の生活で数々の疑問とその後調べてみて分かったことを紹介しています。皆さんに役に立つ情報をなるべく簡潔に書いていこうと思います。

RYOTACHANNEL

記事

高橋由美子が4月1日に結婚!チャゲ似40代飲み会メンバーと

投稿日:

高橋由美子が4月1日に結婚!チャゲ似40代飲み会メンバーと「ず~っと笑顔の楽しい家族に」

 演技派女優の高橋由美子(47)が1日に、ゴールインしたというのが明らかになった。相手方は飲み会メンバーであった40才を過ぎたサラリーマンメンズ。仕事はこの先も継続していく。4月1日に結婚を決めた高橋は周りに「ず~っと笑顔の楽しい家族になったら良い」と口にしている。 【高橋がアラフィフで幸せな結婚を成就した。  共通した周りの人においては、その日、おうちご近所の区役所で結婚届を提出。周辺に「NEW人生がスタートする4月1日ですし、気分一新。大事な思い出の日を他では見られない日にさせたいと考えた」と言っている。  男の方は4年くらい前に居酒屋街でたまたま偶然会い「のんべえ間ですぐさま同調」(知人)。飲み会仲間として連絡を深めてる中において、付き合いへと発達した。高橋は初めての結婚で、男性の方は再婚だ。いずれもの付き合いが始めに報道されたのは18年。その当時男性の方には奥さん子どもが存在し、禁断の恋騒動になった。あとで、高橋は所属した事務所を辞職して、19年にNEW事務所に転籍。近頃は演劇に的を絞って仕事している。あとから男性の方は離婚が成就。同居を始めて、2人でハシゴしてきました。  周りの人は男性の方にあたって「ハンサムで面倒見もすばらしく、呑んだらアグレッシブに笑顔になる。チャゲアスのChageかのようなイメージです」と話す。去年にかけては料理店を運営していたけれども、新型コロナの衝撃なんかもあり、料理店業を離れ、現段階ではサラリーマンを務めている。「婚姻を決定し、安定感のある収益を上げられるお仕事を見つけられたようです」と周りの人は公言する。  高橋は1990年代に清純派俳優という形で快進撃。“20世紀ファイナルアイドル”と評価されていることもあった。そうした後は94年の主演ドラマ「南くんの恋人」とか「ショムニ」関連にての演技力が認められ、演技派女優という形で快進撃。のんべえキャラクターでお笑いバラエティ番組に出演するケースも多々あった。  アルコールが結んだ2人の絆。コロナ禍にておでかけは控えるが、この頃はおうち呑みで晩酌を酌み取り交わしておるという。高橋は6月に芸能人生30周年を記念されたライブ活動を計画。愛好者の目の前でどういうハッピーなアナウンスがあるか、関心を集める。  ◆高橋 由美子(たかはし・ゆみこ)1974年(昭49)1月7日誕生日、埼玉県内出身地の47歳。89年にドラマ「冬の旅・女ひとり」に登場し、次の90年に「Step by Step」で歌い手初お目見え。94年のTV朝日ドラマ「南くんの恋人」にてメインキャストとして働き、テーマ曲「友達でいいから」が大当たり。エヌ・エイチ・ケー大河ドラマ「篤姫」(08年)などにおいても登場。ホビーはクラシックバレエ。身長1メートル54。  《かつてのモー娘の中澤裕子も》“4月1日結婚”をしたテレビタレントとしては、かつてのモーニング娘。の中澤裕子(47)がいる。2012年に、Information Technology系列の会社会社の代表とゴールイン。かつてのモー娘。の最古株であった中澤は、かねて婚姻不可能なということを「冗談」に変えており、その時、婚姻の真偽が評判になった。

-記事

Copyright © 任意の文字列 , All Rights Reserved.