僕の日々の生活で数々の疑問とその後調べてみて分かったことを紹介しています。皆さんに役に立つ情報をなるべく簡潔に書いていこうと思います。

RYOTACHANNEL

記事

緊急事態宣言が出てから1ヶ月以上になった地域では、着々と新規感染者は減って来ているけど油断は大敵だ

更新日:

ここ最近の東京都の感染者数が、200~400人以内を推移し始めてきているので、緊急事態宣言の効果は確実に出て来ていると思います。

かつての、ちょっと前に見たあの1日の新規感染者数が2000人を超えたと言う情報が、各社ニュース番組で連日大きく報道されていたのです。

前回の昨年の緊急事態宣言でも実感している人は多いと思いますが、結局県境をまたぐ人の移動が抑制され続けていれば、感染源となる人の出入りも無くなって行くので、新規感染者を減らす事が可能になっているのです。

他にも家からあまり出ない生活をしていたり、通勤する時の交通手段を変えてみたり、手洗い・うがい・マスク・アルコール除菌などの予防宅策をしっかりやってきた事が、今のこの新規感染者数が激減している状態に繋がっていると言っても過言では無いでしょう。

新規感染者数が如実に減って来ている東京の緊急事態宣言が解除されるとしたら、毎日の新規感染者数が最悪でも100人程度にならないと宣言は解除されない気がします。

毎日の感染者数が100人を切る日が東京には本当に来るのだろうか?と、常時100人以上が感染されている事が常態化している今からは想像できませんが、将来的にはそんな世界が戻ってくると思いましょう。

 

-記事

Copyright © 任意の文字列 , All Rights Reserved.