僕の日々の生活で数々の疑問とその後調べてみて分かったことを紹介しています。皆さんに役に立つ情報をなるべく簡潔に書いていこうと思います。

RYOTACHANNEL

記事

烏龍茶を飲むと食事の脂が流されてしまうので、青魚など身体に有益な油の入った食材の料理を食べた時は気を付ける

更新日:

ダイエット中はもちろんの事、ダイエット中でも何でも無くても食後に口をサッパリさせたくて烏龍茶を飲む人は多いと思います。

烏龍茶は食事に含まれていた油分をゴッソリと流して吸収されにくくしてくれる強者なお茶として知られていますが、口の中をサッパリさせてくれる力も強いので、よく食後に飲んでいる人は多いのです。

この、烏龍茶の油分を流す力を頼って毎日欠かさず飲み続けていれば身体に入る油をある程度は吸収しないで済むので、それでダイエットに効果があると言われているのです。

烏龍茶を飲む際に気を付けて欲しいのが、烏龍茶が流してしま油の良し悪しをみさん駄目て流してしまうのではなく、身体の中に入って行こうとしたり胃に留まっている食事に含まれている油脂分を見計らっていたりしないので、身体に有益な油が入った焼き魚などを食べた時の食事のお供は、烏龍茶ではない方が良いと思います。

青魚などに含まれている油分には、血をサラサラにするとか頭が良くなる?などの効果が期待出来るので、毎日何らかのタイミングで食べて行きたい所です。

そんな中で烏龍茶を飲んでしまうと、せっかくに身体に有益な油脂分が入っていたのに烏龍茶を飲んでしまったばかりに、身体に有益な脂も流してしまうので要注意だったりするのです。

なので、青魚などの健康に良い油分の入っている食材を食べる時は、烏龍茶などのお茶では無く別の飲み物を飲んで欲しいと思います。

 

-記事

Copyright © 任意の文字列 , All Rights Reserved.